妊娠中に浮気する夫が多い?6つ原因や夫の特徴、5つの対策ワザとは?

妊娠中に浮気する夫が多い?6つ原因や夫の特徴、対策はどうする?

妻の妊娠中に浮気をしてしまう夫。

妊娠中に浮気をする夫は実は多いんだとか…。

浮気はたった一度するだけで夫婦の絆を壊してしまうものです。出産という大イベントを待ち構える今、どんな理由であれ浮気は許せないことでしょう。

では、なぜ妊娠中に夫は浮気に走るのでしょうか?赤ちゃんが楽しみではない?愛してなかった?

不安や怒りが抑えられないママが多いと思います。今回は浮気をする原因や、夫の特徴、浮気対策方法をご紹介します。

どうして浮気をするの!?浮気に走る6つの原因!

どうして浮気をするの!?浮気に走る6つの原因!

自分が妊娠中に旦那が浮気をしていた、、、そんなことを考えただけで腹ただしくて仕方がありません。どうして妊娠中という大事な時期に夫は浮気してしまうのでしょうか。理由がわかっていれば対策も取れるでしょう。

この見出しでは浮気をしてしまう原因をご紹介します。

長期間の里帰り

里帰り期間というのは男性にとって独身のときのような開放感があり、飲み会に行っても、朝まで帰らなくても怒られる心配がありません。

そう、浮気する条件が整っているのです。
また、家に帰っても妻がいない、という寂しさから家に女性を呼ぶ男性も多いようです。もちろん、妻がいないことによる欲求不満や親になるというプレッシャーから、羽目を外しすぎてしまう人も少なくありません。

それは里帰り期間が長ければ長いほど有り得る話。自分が「既婚者である」という意識が薄くなってしまうのです。

里帰り中はこまめに連絡を取り合うようにしましょう。その際は事務的な内容だけでなく、冗談を交えたり、恋人同士のような内容がいいです。そして夫に赤ちゃん用品などの買い物を頼んだり、頼りにしていることを伝えると自分には家庭があるということを自覚し、「裏切ってはいけない」と感じてくれるはずです。

妻のメンタルに疲れる

妊娠中の女性というものは、ホルモンバランスにより精神的に情緒不安定になるもの。自分の体型がみるみる変わっていくことや、これからのことを考えた時に不安に感じたり…。

イライラしたり、突然悲しくなったり、とにかく妊娠中の女性は感情がせわしなく変わっていきます。時には夫に八つ当たりをすることもあるでしょう。男性はそんな妻を見て、感じて、疲れてしまい他の女性に癒やしを求めてしまうのです。

セックスレス

妊娠中の女性は体型の変化や、ホルモンバランス、つわりなどにより性欲が減少します。しかし男性の場合、ホルモンバランスの変化も、体型の変化も当然ありませんから性欲は今までどおり。妻の妊娠中のセックス相手を求め、浮気をしてしまう男性は多いのではないでしょうか。

また、男性も妊娠中の妻と性行為することにより、お腹の子供になにかあるのではないか、と不安な気持ちになってしまい性行為に至れない、というケースも有るようです。

女性に性行為を断られるということは、男性にとって「相手にされてない」とネガティブな感情を引き出しやすいです。お互いに性行為についてはしっかり話し合い、女性は何かしらの形で男性の欲求を満たしてあげられるようにしましょう。また、ボディータッチなども積極的にすることで男性も安心するはずです。

関心が子供に移ってしまったという寂しさ

妊娠中は自分のお腹の中に子供がいる分、やはり関心も子供に向きがち。病院に通ったり、赤ちゃんの準備をしたりすることで旦那さんとの時間が減り、ホルモンバランスによる性欲減少や情緒不安定も重なることで、男性は不安になり寂しい思いをするはずです。その寂しさを埋めるために、浮気に走る男性も少なくありません。

普段から夫婦のコミュニケーションをとり、「夫のことも愛している」ことをしっかり伝えることで、男性の寂しさや不満、不安を拭い取ってあげましょう。

父になるというプレッシャー

赤ちゃんが生まれることで自分が父親になる。
子供の数が増えるのでもっと稼がなければいけない。
家族にとって頼れる父親でなければいけない。

それらのことは男性にとってとてもプレッシャーなのです。真面目な男性がプレッシャーを感じやすい傾向があります。そんなプレッシャーから逃れるために浮気に走る男性もいるのではないでしょうか。

「もうすぐ父親になるのだから」
「給料が少ない」
「もっとしっかりして」

など男性にプレッシャーをかけるような発言は控えるようにしましょう。お互いがお互いを励まし合い、赤ちゃんが生まれてくることをプレッシャーと感じないように、赤ちゃん用品を一緒に買いに行ったり、赤ちゃんが生まれたら何をするか、などこれから起こる楽しいことを話し合うようにしましょう。

妻の体型が変わってしまったから

スレンダーだった妻が少しずつふくよかになっていく。性対象ではなくなってしまった。そう感じてしまう男性も多いかもしれません。

「なんか、カエルみたい…」と言われたことが今でもムカついて仕方ないです、なんて体験談もあります(笑)

妊娠している以上体型が変わってしまうのは仕方がないこと。スレンダーな女性が好きな男性や、妻の体型の変化に戸惑いを隠せない男性などは、外でスタイル抜群な女性に誘惑されると揺らいでしまうかもしれませんね。

また、お腹に赤ちゃんがいるということが目に見えることで、赤ちゃんに何かあったらまずいとセックスレスになることから、欲求不満を解消するために浮気に走る、というケースも有るようです。

こんな夫だったら注意が必要!?浮気しやすい夫の特徴6選!

こんな夫だったら注意が必要!?浮気しやすい夫の特徴6選!

必ずしも男性が浮気をするとは限りません。あくまで参考までに見ていただけるとありがたいです。

こんな夫は浮気をしやすい!という夫の特徴をまとめてみました。特徴別の浮気防止策も記載してみたので、それも含め御覧ください。

容姿が整っている

容姿が整っている男性は独身であれ既婚者であれ、とても魅力的。それは性格がどうこうの前に、そんな男性の隣を歩きたい女性は多いハズです。

容姿のいい旦那さんは誘惑もとても多いです。家では相手にしてもらえない、妻とはセックスレス、などで旦那さんのメンタルが落ちこんでいるときに、誘惑なんてされたときには揺らぐのも無理はありません…。かっこいい男性は自分から行かなくても女性から寄ってくるので注意が必要です。

しかし、束縛はNG!束縛されれば、されるだけ男性は逃げたくなるもの。

女性が寄ってこないように、家に同僚を呼んで一緒に会話したり、会社の飲み会の送り迎えで少し顔を出したり、というように妻の存在を夫の周りに知ってもらうようにすると浮気防止に良いかもしれません。

お金を持っている

遊ぶお金を持っていると浮気しやすくなります。浮気相手とのデートにせよ、夜のお店に行くにせよ、お金を持っていなければ出来ませんから。また、お金を持っていることで若い女性からの誘惑も多くなってくるでしょう。

あまり自由に使えるお金を夫に渡しておくよりも、お小遣い制にすることで浮気はぐっと減ります。「お金がない男と不倫する」そんなの女にとってデメリットでしかありません。

寂しがりや

今まで妻にとっての一番が夫だったはずなのに、妊娠してからお腹の赤ちゃんのことばかりで旦那のことは後回し。そんな状況だと、夫は寂しさに耐えきれず、浮気に走ってしまうかもしれません。

女性が思っている以上に男性は寂しがり屋の構ってちゃんです。自分を相手にしてくれない妻よりも、ちやほやしてくれる女性にうつつを抜かしてしまうのは目に見えていますよね。

いつもより機嫌がよかったら「なにかいいことあった?」
元気が無いようなら「どうしたの?」
いつもよりも洋服のコーディネートが好みだったら「今日のコーディネートとってもかっこいいね!」

など何気ない一言で男性は嬉しくなり、寂しい気持ちなんて吹っ飛んでしまいます。赤ちゃんばかりではなく、夫への気配りを忘れないようにしましょう。

性欲が強い

夫が浮気する一番の理由はやはり「欲求不満」なのではないでしょうか。妻の妊娠中でも普段どおりの性欲がある男性は、妊娠することで起きるホルモンバランスの変化や体型の変化で性欲減少する妻に戸惑いを隠せないはず。

性欲が強い男性は女性からの拒絶に我慢出来ないかもしれません。セックスは一人では出来ませんよね。もちろん一人で処理はできますが、妻がいるのに切ない気持ちになるはずです。性欲を抑えきれなくなり浮気に走るケースはとても多いでしょう。

筆者も妊娠したことがあるので性欲の減少はとても良くわかります。
そういう雰囲気すら面倒くさいんですよね!下着を脱ぐのも、動くのも、なんだかやる気がでないのです。

性行為をしたくない気持は良くわかりますが、性欲処理の手伝いをするだけで男性の心は安心するもの。満たされます。性欲が減少している旨をきちんと説明し、妊娠中の性行為について話し合うと良いかもしれません。

プレッシャーに弱い

気が小さい男はやはりプレッシャーに弱いです。
「いい父親になれるのか」「子供が増えることで仕事を頑張らなくてはいけない」「うまくいくのか」というように、子供が生まれることへの喜びよりも、不安に押しつぶされてしまう男性もいるのです。

子供の誕生を楽しみにしている妻に相談が出来ない夫は、プレッシャーから逃れるために夜の店に逃げたり、相談に乗ってくれる女性に逃げたりするのです。

昔から気が弱い旦那をお持ちの奥様は、旦那の様子がいつもと違ったり、元気がない様子のときは「相談になるよ?」と一言声をかけてあげることが大切かもしれません。

独身の友だちが多い

旦那の周りに独身の友達が多い場合、注意が必要!独身の男性はとにかく自由です。稼いだお金は全て自分で使い、何時に帰っても叱られることはなく、何より既婚者から見て独身男性は楽しそうに見えます。

それは男性も女性も同じですよね。そして何より独身男性はノリが軽い!(笑)

夜のお店にせよ、飲み会にせよ、妻が妊娠中と知っていても誘ってくる人はいるはずです。何かしらでメンタルが弱っている夫を励ますために夜の店に連れて行ったり、可愛い女の子を紹介したり、なんてこともありえるかもしれません。十分注意が必要です。

5つの対策で浮気の心配を「0」に!!

5つの対策で浮気の心配を「0」に!!

上記で浮気の原因と夫の特徴をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。「男は浮気をするもの」とはよく言ったものですが、された側にとったら「何言ってんの?」って感じですよね(笑)

ではどうしうたら浮気を防止できるのでしょうか。原因や特徴をみて、浮気対策についてまとめてみたのでぜひ参考にしてみてください。

夫との会話はしっかりと!感謝の気持ちを忘れずに

夫婦のコミュニケーションとして「会話」はとても大事なことではないでしょうか。妊娠中、未来の話をすることが比較的多くなってくると思いますが、その際お金のことや仕事のことなど、リアルな話ばっかりになっていませんか?

もちろんそういう話も大事になってきます。話し合いが必要な時期かもしれません。

しかし、毎日そのような話ばかりだと旦那さんは子供の誕生を楽しみにするよりも、不安やプレッシャーで押しつぶされてしまうかもしれません。最悪、浮気に逃げてしまうことも…。

妊娠中のリアルな話も大事ですが、浮気対策として大事になってくるのが「将来の楽しい話」「生まれてくる赤ちゃんはどっちに似ているかな?」「大きくなったらみんなでキャンプに行きたいね」といったように、子供が生まれてくることが楽しみになるようなポジティブな話をするようにしましょう。すると男性も子供の誕生が楽しみになり、浮気に逃げるといった選択肢はなくなるはずです。

また、自分の体調の変化や赤ちゃんの様子などをしっかり夫に報告し、夫も育児の仲間に入れてあげましょう。男性は妊娠しないので妊娠中の女性のことはよくわかりません。

「今、赤ちゃんはこのくらいの大きさだよ」
「この時期は大事な時期だから私も気をつけなきゃ」
「そろそろ安定期に入るからちょっと遠出してみようか」
「もう少しでつわりが始まるから、迷惑かけるかもしれない」

など赤ちゃんのこと+自分の妊娠経過も伝えるようにしましょう。そうすることで妻の状況を理解し浮気なんてしている場合じゃない!と感じ取ってくれるはずです。

最後に、会話の中で夫を褒めたり、感謝の言葉を言うことで男性は素直に喜びます。

「妊娠中だから手伝うのが当たり前」
「妊娠しているから大変」

と自分中心に考えず、夫のこともしっかり気を配ることで、夫も寂しいと感じることが少なくなり、浮気しようという考えはなくなるはずです。妊娠中だけでなく日常的に感謝の気持ち、ねぎらう気持ちを忘れず夫に接するようにしましょうね。

性行為についてしっかり話し合う

妊娠中、性行為が億劫になることは当然のこと。しかし、「出来ない」というわけではありません。毎日毎日相手をするのは大変かもしれませんが、例えば月に一回などスローペースで性行為するなどしましょう。性行為という夫とのコミュニケーションは妻の精神安定にも繋がります。

それでもやる気が出なかったり、体調などにより出来ない場合はその旨をしっかり相手と話し合い、性行為が出来ない代わりにスキンシップをたくさん取ることで男性も安心し、浮気の発展を防げるようです。スキンシップを怠ると男性は妻に愛されていない、相手にされていないと勘違いしてしまい浮気に走ってしまう傾向があるようです。

妊娠中の性行為についてですが、妊婦の身体に負担がかからない体制でゆっくり行い、浅く挿入するなど工夫するといいでしょう。

定期検診や父親教室、ベビー用品の買い物に付き合ってもらう

女性は妊娠することで体調の変化や体型の変化を感じることが出来、自分が母親になるという自覚は早い段階で芽生えてきます。しかし、男性と言うのは体調の変化も体型の変化もないため、実際に子供が生まれてくるまで、自分が父親になったという自覚が芽生えないものです。

筆者の夫も「あんまりピンとこない」と言っていました。里帰りでしばらく夫とは別々に暮らし、ひさしぶりに会ったら「あなたの赤ちゃんよ!」と言われるのですからそりゃピンと来ないですよね(笑)

そこで、父親としての自覚を芽生えさせるために定期検診や父親教室、ベビー用品の買い物に付き合ってもらいましょう。父親教室では妊娠シュミレーションや沐浴の仕方などパパになる練習が出来ます。

定期検診を一緒に行くことでお腹の赤ちゃんのエコー写真を見ることが出来、子供についての会話も弾みますよ。そうすることを続けていくことで父親になる自覚がみるみるうちに芽生えてくるはずです。

妊娠している妻だけでなく、男性も妊娠中の育児に関わることで、お腹の中にいる赤ちゃんが生まれてくることを楽しみだと感じ、浮気する気持ちもなくなるでしょう。

その他にも、名前を決めてもらったり、ベビー用品を一緒に見に行って選んでもらったりするのも効果的です。

女であることを忘れない

妊娠初期のときは体調不良やつわりなどで女性らしさを保つことは大変かと思います。かといって、中期や後期になったとしても、お腹が大きくなることでおしゃれを楽しめなくなり、思ったように見た目に気を配ることも出来ないものです。

しかし、そこで女を捨ててはいけません。かわいいマタニティ服はたくさんあります。髪の毛が長かったらボサボサのままでいるのではなく、ゴムを可愛いシュシュにしたり、簡単につけられるヘアアクセサリーもたくさんあります。

夫にとって妻は「女」であってほしいもの。妊娠することで「母」なってしまった妻に「女性」を求めて浮気に走る夫も多いのです。

もちろんお腹の赤ちゃんが最優先なので無理は禁物です。そして女性らしさというのは見た目だけでなく仕草や喋り方など様々なものがあります。
夫を「家族」と思うのは当然かも知れませんが、浮気防止のために「男性」として夫を見ることも必要なのです。

「浮気したら〇〇だからね」と罰を決めておく

私の友人の旦那は浮気性で、結婚する前から何度か浮気を発見しては喧嘩し、仲直りを繰り返しているようです。最近になって、そのような話題がないので話を聞いてみたところ、

「次浮気したら相手の女から慰謝料をもらう」
「夫の両親にも報告する」
「食事、洗濯、あらゆる家事を夫の分だけしない」
「空気のように扱う」
「お小遣いも渡さない」
「それが嫌で離婚してほしいと言われても絶対に離婚しない」
「浮気したことを後悔させる」

このような「浮気した際の罰」を夫に言ったようです。それが効いたのか今では全く浮気する様子もないんだとか。このように浮気することでどのような結末が待っているか、ということを、チラっと夫に言っておくのも有りかもしれませんよ!

夫が浮気している?と感じたらするべきこと

夫が浮気している?と感じたらするべきこと

・携帯を手放さない
・会社の飲み会が増えた
・会社の残業が増えた
・セックスレスになる
・優しくなる
・挙動不審な態度を取る
・いつもはおしゃれしないのに突然おしゃれに気を使い出す

これは男性が浮気をした際の代表的な兆候です。浮気の兆候が現れ、夫の浮気を疑うのは精神的に辛いですよね…。

本当に浮気をしているか証拠を集める

もしかしたら勘違いの場合もあるのでしっかり確証を得ることが大事です。スマートフォンやPCの履歴を確認したり、車内の雰囲気に変化はないかなど調査すると、浮気をしている場合何かしらボロが出てくるはずです。

ここで注意したいのは夫の浮気を疑っている、ということを夫にばれないようにすること。ばれてしまっては証拠を徹底的に隠されてしまう場合がありますし、一時的に浮気をやめ、落ち着いた頃に再開する場合があるのです。証拠集めは慎重に行うようにしましょう。

今後のことを話し合う

浮気の証拠が集まり、完全に黒だとわかったら、話し合いの場を設けましょう。浮気をした理由をしっかり確かめる必要があります。離婚をするつもりがない場合、今後一切の浮気をしないように釘を指しておく必要がありますよね。

また、浮気理由が「寂しかった」「欲求不満だった」といったように妻側にも責任がある場合はきちんと非を認め、治せるところは治し、これからの夫婦生活をしっかり立て直せるようになるまで話し合うことが大事です。

話し合いの最中はもちろん悔しい思いや悲しい気持ちが湧き上がってくると思いますが、ぐっとこらえ、冷静さを忘れないようにしましょう。感情的に相手を攻めてしまうと、相手が本当のことを言えなくなってしまいます。あくまで事務的に、どうしてこうなってしまったのか、これからどうするのかを話し合いましょう。

妊娠中の夫の浮気は防ぐことができる!

いかがでしたでしょうか?
妊娠中に浮気をするだなんて女性の敵!もちろんそのとおりです。

しかし、夫に浮気をされないために愛され妻になる必要もあるかと思います。妊娠してまず考えなくてはいけないことは夫とのコミュニケーションの大切さや、夫への気配入りをしっかりすること、だと思います。

決して夫をないがしろにするのではなく、「私と赤ちゃんにはあなたが必要」ということを伝え、感じてもらうことが大事でしょう。最後まで読んでいただきありがとうございました。

妊娠線で悩むママが7割以上?予防&対策のための必読5記事をまとめました!
妊娠線を作りたくないママはこちらクリック!
妊娠中も産後も摂取したい「葉酸」についての必読5記事をまとめました!
赤ちゃんのために葉酸について詳しく知りたい!
妊娠・出産・育児に関わる「お金」についての必読13記事をまとめました!
お得に子育てしたいママはこちらをクリック!