育ラボがおうち探しをお得にお手伝い!!育ラボ不動産

【ANA国内線便利情報】チェックイン不要!スキップサービスを利用してらくらく搭乗できる技

トップ画像7

ANAのスキップサービスをご存知ですか?旅行や出張などANA国内線を利用するのにとても便利なサービスです。受託手荷物がないのにもかかわらずチェックインカウンターの長蛇の列に並んで手続きをしている方も多いと思います。ANAスキップサービスを利用すれば煩わしいチェックインカウンターでの手続きの必要がなくなります。そんな便利なサービスをご紹介します。

スキップサービスとは?

ANA国内線に搭乗する際にチェックインカウンターで並んで面倒な手続きをしなくても直接保安検査場へ行くことができるとても便利なサービスです。今まではチェックインカウンターで手続きをしてチケットを受け取る必要がありましたがスキップサービス導入により手元に二次元バーコードを用意するだけで手続きなしで時間を短縮することができます。

国内線利用時に受託手荷物を預ける必要がない方にはとてもおすすめです。チェックインカウンターは手荷物を預けるために長蛇の列になっていることが多いです。その長蛇の列に並ばずに空港に到着したら直接手荷物検査を受けてゆっくり過ごすことができます。

とくに土日祝日やゴールデンウィーク、夏休み、年末年始などはチェックインカウンターはとても混雑しているのでスキップサービスを利用することで回避することができます。

スキップサービス

スキップサービスの利用条件

スキップサービス利用条件

スキップサービスを利用するためには事前に航空券を「予約・購入・座席指定」をする必要があります。予約・購入・座席指定は全てwebで簡単に済ますことができます。

スキップ予約(予約・購入・座席指定)後は、予約詳細画面でスキップサービスの利用可否が確認できます。座席番号の横にSKiPのマークが表示されていればスキップサービスの利用が可能です。

スキップサービスの利用登録方法

航空券を予約

まずはANA公式サイトで航空券を予約!

航空券を予約する際に「ANA株主優待券」を利用するとANA国内線が半額で利用できます。>>ANA株主優待券について詳しくはこちら

航空券を購入

航空券の予約が完了したら航空券を購入してください。予約だけではスキップサービスを利用できないので注意してください。

座席指定

スキップサービスを利用するには事前に座席指定をする必要があります。座席指定はwebやANAアプリから簡単に指定することができます。また、webやアプリは苦手という方は当日空港で指定することもできます。

搭乗日が近くなると座席も埋まってくるので窓側がいい、並び席がいい、という方は航空券を購入した時点で座席指定するのがおすすめです。

<webで座席指定をする方法>

ANA公式サイトの「予約確認・購入・変更」ボタンをクリックしてマイページにログインしてください。

マイページにある「座席指定」ボタンをクリック。

座席指定方法5

区間ごとの座席をそれぞれ指定できます。どちらか指定する方を選んでクリックしてください。往復の航空券を購入している方は往復分座席指定するのがおすすめです。

座席指定方法4

座席表が出てくるのですきなところの空席(青色)をクリックして座席を指定します。

座席指定方法6

 

座席指定が完了するとマイページの予約詳細画面の座席番号の横に「Skip」と表示されます。これが表示されたらスキップサービスを利用できるようになります。

座席指定方法7 

さらにスキップサービスを利用して簡単に搭乗するには二次元バーコードが必要になります。二次元バーコードはマートフォンやスマートウォッチ、eチケット、ANAカードなどで取得することができます。

二次元バーコード取得方法

スキップサービスを利用するにあたり二次元バーコードが必要になります。二次元バーコードはスマートフォンやスマートウォッチ、eチケット、ANAカードなどいくつかの取得方法があります。

スキップサービス3

eチケット(パソコンからの印刷)

ANAwebトップページから[予約確認・購入・変更]ボタンを選択します。

eチケット4

・ANAマイレージクラブ会員の方
お客様番号(10桁)、パスワードを入力しログインしてください。

・一般のお客様
搭乗日、便名、予約番号など必要な情報を入力し[検索]を選択してください。

予約詳細画面の[eチケット控]をクリックします。
ANAマイレージクラブ会員以外の方は、決済時に利用したクレジットカード番号の下4桁、または9桁の確認番号を入力し[次へ]を選択します。

eチケット5

eチケットお客様控取得方法選択画面にて、2次元バーコード(eチケットお客様控)の[表示する]を選択します。

2次元バーコードをメールで受信することも可能です。
受信したいメールアドレスを入力し、[送信する]ボタンを押してください。そうすると二次元バーコード取得URLが記載されたメールがとどきます。

eチケット画面が表示されたら、印刷、もしくは保存をしてください。家にプリンターがなくて印刷できない方はセブンイレブンのネットプリントで簡単に印刷することもできますよ。

スマートフォン

eチケットと同様、マイページの予約詳細画面からeチケット控をスマートフォンに保存することができます。さらにiPhoneを利用していてWallet機能が使える方はWalletにチケットを登録することができます。

[Walletに追加]をクリック、[Apple Walletに追加]をクリックします。

スマートフォン

すると自分のiPhoneのWalletにチケットが追加されます。搭乗する際にこのバーコードを機械にかざすだけでOK!

スマートフォン2

搭乗日当日になると出発時刻の通知が届きます。さらに運航状況や出発時刻に変更があった場合なども通知メッセージが届き、届いた後は変更になった部分に丸印がつきます。

iPhoneを利用している方はWalletにチケットを追加するのをおすすめします。

ANAマイレージクラブアプリ・ANAアプリ

ANAマイレージクラブアプリ・ANAアプリ内から二次元バーコードをダウンロードすることが可能です。

スキップサービスANAアプリ

ANAマイレージクラブアプリ・ANAアプリをダウンロード。予約詳細画面の[アプリに登録]をタップします。すると二次元バーコードの登録が行えるようになるので[登録]をタップして二次元バーコードを登録します。

スキップサービスANAアプリ4

登録した二次元バーコードはアプリホーム画面左上のメニューボタンをタップして登録した二次元バーコード一覧を見ることができるようになります。

スキップサービスANAアプリ5

スマートウォッチ

ANAアプリがインストールされたiPhoneとペアリングして登録したApple Walletのチケットをアップルウォッチに表示して二次元バーコードをかざして搭乗することができます。

IC機能

IC機能付きのANAカード(楽天Edy、Suica、PASMO)またはおサイフケータイでもスキップサービスが利用可能です。ただしIC機能付きのみの対応です。

スキップサービスの利用手順

手元に用意したスマートフォンやeチケットなどの二次元バーコードを読み取り機械にかざします。読み取りが終了すると保安検査証が出てきます。

スキップサービス保安検査場通過

保安検査場と同様、マートフォンやeチケットなどの二次元バーコードを読み取り機械にかざします。そうすると搭乗案内が出てきます。

スキップサービス搭乗口通過

保安検査場・搭乗口の締め切り時間

航空会社、空港によって保安検査場・搭乗口の締め切り時間は異なります。

ANAの場合は出発の20前までに保安検査場を通過してください。搭乗口の締め切り時間は出発の10分前までです。

ANAスキップサービスを利用して時間を有効活用!

ANAのスキップサービスはとても便利です。出発時刻まで時間がない場合や土日祝日、長期休みなどでチェックインカウンターが混雑している時でも直接保安検査場に行くことができ、スムーズに搭乗手続きを済ませることができます。

スキップサービスを利用して時間を有効活用してくださいね!

>>ANAの国内線が半額になるANA株主優待券について詳しくはこちら

妊娠線で悩むママが7割以上?予防&対策のための必読5記事をまとめました!
妊娠線を作りたくないママはこちらクリック!
妊娠中も産後も摂取したい「葉酸」についての必読5記事をまとめました!
赤ちゃんのために葉酸について詳しく知りたい!
妊娠・出産・育児に関わる「お金」についての必読13記事をまとめました!
お得に子育てしたいママはこちらをクリック!

育ラボがおうち探しをお得にお手伝い!!育ラボ不動産