妊娠中も産後も摂取したい「葉酸」についての必読5記事をまとめました

妊娠中も産後も摂取したい「葉酸」についての必読5記事をまとめました

妊娠中も産後も摂取したい「葉酸」についての必読5記事をまとめました

近年、厚生労働省の働きかけもあり「葉酸」の重要性が認知され、葉酸サプリなどの栄養補助食品を摂取する妊婦さんがほとんどです。

葉酸は、赤ちゃんの正常な成長に必要なビタミンB群の一種として知られており、二分脊椎症などの神経管閉鎖障害の発症リスクを減らすために重要な役割を持つと考えられています。特に細胞分裂がさかんな妊娠初期には重要とされていますね。

そんな重要な葉酸ですが、葉酸についてあまり知らないまま、「妊娠中だけ近所の薬局で買った葉酸サプリを飲んでました」くらいな感覚のママも多いようです。

実は妊娠初期だけでなく、妊活中も、妊娠中期~後期も、さらには産後にもとても重要な栄養素ですし、時期によって最適な摂取量も大きく変わってきます。

そこでここでは、そんな葉酸について解説した当メディアの5記事を厳選してご紹介します。

是非一読していただき、葉酸についての知識を深めていただけたらと思います。

葉酸とは?妊娠前に知っておきたい葉酸の知識まとめ

この記事ではこんなことが書かれています。

・そもそも葉酸とはどんな栄養素なのか?
・妊娠中に葉酸はなぜ必要とされるのか?
・食事のみじゃダメ?葉酸サプリが必要とされる3つの理由とは?
・葉酸の過剰摂取は危ない?大丈夫?
・葉酸不足による「葉酸欠乏症」ってどんな症状なの?
・食事から葉酸を摂る際の注意点とは?
・効果倍増?葉酸と一緒に摂りたい栄養素とは?

葉酸の効果がスゴイ!妊娠したら葉酸を摂るべき12の理由

一般的に知られているのは「胎児の神経管閉鎖障害を予防するため」という理由です。これは母子健康手帳にも記載されているのでご存知の方も多いでしょう。

しかし、実は葉酸には他にも様々な効果があり、妊娠中も出産後もママ&赤ちゃんにとって重要な栄養素なのです。

この記事では、そんな葉酸の驚くべき「12の効果」と、その効果から分かる「妊娠したら葉酸を摂るべき理由」について徹底解説しています。

妊娠初期だけじゃないの!?葉酸サプリはいつまで必要?

上で書いたように、葉酸は妊娠初期だけでなく、妊活中も、妊娠中期~後期も、さらには産後にもとても重要な栄養素です。そして、時期によって最適な摂取量も大きく変わってきます。

この記事では厚生労働省のデータ等を元に、「葉酸サプリが必要な時期」「摂取量の変化」などについて掘り下げていきます。

赤ちゃんに安全な葉酸サプリの選び方10の基準&比較ランキング!

「葉酸」の重要性が認知され、葉酸サプリの需要が高まったために、葉酸サプリを販売するメーカーさんがとても増えています。

各メーカーは「うちの商品が一番良い!」と説明していますから、「妊娠中にどの葉酸サプリを飲んだら良いのか?」で悩む人も多いようです。

そこでこの記事では、「赤ちゃんに安全!」というポイントを重視して、「葉酸サプリの正しい選び方10の基準」を公開しました。売れ筋&口コミ評価の高い商品を徹底調査し、比較ランキングとしてまとめています。葉酸サプリ選びのご参考になれば嬉しいです。

妊娠中に大切な「葉酸」の多い食品・食べ物26品目まとめ

葉酸サプリなどの栄養補助食品は、あくまで補助の役割です。

基本的には食事からの摂取が大切で、厚生労働省によれば、食事からの葉酸摂取量の基準を「1日240ug」としています。これはあくまで最低ラインですから、特に妊活中・妊娠中であれば、この基準をクリアできるように葉酸の多い食事を心がけたいところです。

この記事では「葉酸」の多い食品・食べ物を徹底的にまとめてみました。

・葉酸含有量が多いこと
・近所のスーパーで手に入りやすいこと
・リーズナブルで気軽に買えること

こういった条件をクリアする食品・食べ物「26品目」を厳選しています。

以上の5記事となります。
良かったらご参考にしてください。

妊娠線で悩むママが7割以上?予防&対策のための必読5記事をまとめました!
妊娠線を作りたくないママはこちらクリック!
妊娠中も産後も摂取したい「葉酸」についての必読5記事をまとめました!
赤ちゃんのために葉酸について詳しく知りたい!
妊娠・出産・育児に関わる「お金」についての必読13記事をまとめました!
お得に子育てしたいママはこちらをクリック!